浮気性は治らない?浮気する男性の共通点と対処法・浮気性の治し方を解説!

浮気や不倫をする男性の共通点って何だと思いますか?

できれば浮気性な男性とは付き合いたくないですよね。
結婚してから不倫されたなんて事になったら一生を台無しにしてしまいます。

しかし、浮気性の男性をすぐに見分けるのは簡単でありませんよね。


✔︎浮気をする男性ってどんな人?
✔︎どうしたら見抜けるの?
✔︎浮気性は治るの?


という疑問を抱いた事がある人も多いと思います。

そこで今回は、浮気症の男性の共通点、男性が浮気する心理、浮気・不倫しているサイン、浮気をされた時の対処法などをご紹介します。

是非参考にしてみて下さいね。

目次

浮気症な男性が浮気・不倫を繰り返す理由

浮気性の男性が浮気や不倫を繰り返すのには必ず理由があります。
まずはその4つの原因をご紹介していきます。
原因を知る事で、浮気が改善される事もあるのでチェックしてみて下さいね。

 ①心が弱っている
 ②愛情不足
 ③寂しがり屋
 ④そもそも悪い事だと思っていない



心が弱っている

元々精神的に弱いケースもありますが、浮気や不倫をする男性は、付き合ったり結婚生活を送っているうちに彼女や妻との関係が上手くいかなくなり心が弱ってしまっている事が多いです。
そのため、その心の隙間を誰かに埋めて欲しい・支えてもらいたいと思い浮気や不倫をしてしまうのです。

愛情不足

人には友人や家族など沢山の繋がりがありますが、浮気する男性はそれだけでは満足できず、愛する人からの愛情でしか寂しさを埋められないという人が多いです。
浮気性の男性はもっと愛されたい・大切にされたいという願望が強いため、彼女や夫婦関係が上手くいかなくなったり、ちょっとでも彼女や妻が構ってくれなかったり冷たくされたりすると、それを感じる事のできる性行為という形で他の人からの愛を求めてしまいがちです。

寂しがり屋

寂しがり屋な人は浮気しやすい傾向にあります。
誰かとLINEをしていないと寂しいと感じたり、予定がないと不安になったり、SNSなどで他人と繋がっていないと落ち着かないという人が多いです。
1人の女性だけでは寂しさを埋められず、良い感じの女性がいたらすぐに揺らいでしまいます。
異性とご飯に行ったり飲みに行く事も本人はあまり気にしていないため、悪気はなくても2人きりで出かけたりしてしまいます。
お酒を飲めばその場の雰囲気でいつの間にか肉体関係までに発展してしまう事も…
前述したように、特に彼女や妻と上手くいっていないなど、心が弱っている時には、誰かとつながっていたいという寂しさや心のスキから、浮気に発展しやすくなってしまいます。

そもそも悪い事だと思っていない

大変残念ではありますが、浮気する事をそんなに悪い事だと思っていない・バレなきゃ良いと思っている男性もいます。
むしろ男なんだから浮気する事位あるだろうと開き直っている人もいます。
最悪の場合、自分が浮気したのは、彼女や妻に不満があるからだと人のせいにするケースもあるかもしれません。



浮気症の男性の特徴・共通点

浮気する男性にも色々なタイプがいますが、ここでは浮気性な男性の共通点をご紹介していきいます。


 ①承認欲求が強い
 ②面食い
 ③モテ要素を持っている
 ④コミュ力が高く交友関係が広い
 ⑤優柔不断で断れない
 ⑥日々に刺激を求めている
 ⑦過去に恋愛で深い傷を負っている
 ⑧女性の扱いが分かっている
 ⑧連絡がマメ
 ⑨性欲が強い
 ⑩相手の気持ちを考えられない


承認欲求が強い

浮気症の男性は、人から必要とされたい、自分を価値ある人間と認めて欲しいといった承認欲求を強く持っている人が多いです。
承認欲求が強い男性は、いつも「周囲からどう思われているのか」「周囲に認められたい」という事ばかり考えています。
そのため、かっこ良いと言ってもらえたり、外見や内面の褒め言葉に非常に弱く、自分に興味を持ってくれる女性に惹かれやすいのです。
彼女との関係が上手くいっている時は問題ないのですが、彼女に飽きたり不満を持っている時に、他の女性からそういった褒め言葉をかけられたり、言い寄られるなど構ってもらえると、その女性の方に心がいってしまいがちになります。

面食い

女性の容姿などにこだわる面食いな男性は浮気しやすいタイプです。
自分にとって価値のある女性にしか目がありませんので、彼女や妻がいても、自分のタイプの女性だったり綺麗だと思う人がいたら浮気したくなってしまうのです。
好条件の女性が現れたら、乗り換えられてしまう可能性が高いので注意しましょう。

モテ要素を持っている

浮気症の男性は、イケメンであったり高収入などスペックが高く異性にモテる人が多いです。
本人が女性と遊びたいと思っていても、モテる要素がなければOKしてもらえなかったり、女性から誘われる事もないでしょう。
お互いが選び選ばれる立場であり、彼女や妻がいてもモテるため、自分に自信があり自分は価値がある。と思い込み悪い気なく浮気をしてしまうのです。
複数の女性にモテているというのは、男性にとってはステータスです。
いけない事だと分かってはいますが、「何人にもモテている自分カッコいい」とつい思っています。
また、自分に自信がある人は人にチヤホヤされるのが好きなので、言い寄ってくる女性がいると、誘惑に負けて彼女がいても浮気してしまうという傾向にあります。
女性の扱いに関しても今まで遊びで付き合って身につけてきて慣れているため、それがまた浮気性を助長している場合があります。

コミュ力が高く交友関係が広い

浮気症の男性は、コミュニケーション能力が高く誰に対しても社交的です。
社交的で交友関係が広いという事は、多くの人から好かれるほどの魅力を持っている事になりますので、非常にモテます。
交友関係が広いという事は、それだけ女性との出会いも沢山あるでしょう。
広い交友関係をフル活用して、方々で複数の女性に手を出すのが浮気症の男性です。
仕事以外であちこちに交友関係があり、ホームパーティーや飲み会に良く誘われているようなら、その先で女性に言い寄られてノリで関係を持ってしまう事も少なくないでしょう。

優柔不断で断れない

浮気症の中には、押しに弱く断れない、流されやすいというタイプが存在します。
女性からアプローチされると断れないため、元カノとつい会ってしまったり女友達と一線を越えてしまいます。
向こうから誘われたからといって、言い訳になるわけがないですよね。

女性の方から積極的に言い寄られてしまうと、女性の事を傷つけたくないと思って「彼女がいるから」とはっきりと断る事ができず、関係を持ってしまうのです。
運悪く両者が出会うと、男性は不本意に浮気する流れになってしまうのです。
「付き合う時も別れる時も女性主導」の男性は、押しに弱く流されて浮気するリスクが高いと肝に銘じておきましょう。
優柔不断な彼には、「浮気をされたら絶対に別れる」事を言い聞かせて下さい。

日々に刺激がほしい

毎日が平凡で刺激が少ないからと浮気に走る人もいます。
確かに、背徳感やスリルがあっていつも以上に燃えるかもしれません。
しかし、相手が既婚者だっらり、周囲の目などハイリスクがつきものです。
そんな彼には、あなたとの付き合いで定期的に刺激的なイベントを混ぜましょう。罪悪感がなくても、いつもとは違う好奇心がくすぐられる体験を共有できます。

恋愛で深い傷を負っている

昔の恋愛で女性にひどく傷つけられ、信用できなくなっているというケースもあります。
そのため、振られて1人になる事が不安でキープとして浮気相手を作っているという人もいます。

女性の扱いが分かっている

浮気や不倫をする男性は、女性を楽しませるのが上手な人が多いです。
このタイプの浮気症は見た目がイケメンとは限りません。
ただし、女性の扱いが分かっており喜ばせる事ができるため「面白い人だし、付き合ったら楽しそう…」と、女性の警戒心を解いてしまいます。
男性は油断した女性に付け込んで浮気に走るのです。

連絡がマメ

浮気症の男性は連絡がマメな人が多いです。
男性は基本的に用件がない限りLINEをしたりしないので、マメにLINEをくれる男性は女性からしてみれば魅力的です。
LINEを頻繁にしていたり、LINEが楽しいと次第に女性も惹かれていきます。
浮気症の男性は、LINEをマメにする事と女性が喜ぶ事を知っているので、連絡をマメに取って女性の気を引こうとしているのです。

性欲が強い

浮気症の男性には、性欲が強い・女性の体にしか興味がないという特徴もあります。
そのため、彼女がいても性欲を満たすためだけに女性と浮気します。

相手の気持ちを考えられない

浮気症の男性の中には、相手の気持ちを考えられないという人もいます。
彼女に限らず、普段の生活で人と関わる時でも無意識のうちに人を傷つけるような言動を平気でとる事も少なくありません。
そもそも、浮気をする時点で悲しませる彼女の事を考えられていないですし、浮気相手となる女性の気持ちも考える事ができていません。
結局両方の女性を悲しませる事になりますよね。
一般的な男性であれば、気になる女性ができたら浮気ではなく彼女とちゃんと別れてから次の女性にいきます。
浮気症の男性は相手の気持ちよりも自分の気持ちを優先させるので、バレなければ大丈夫と思い浮気をしてしまうのです。


浮気症の男性の共通点をお伝えしました。
全ての男性に当てはまるわけではありませんが、傾向としてはありますのでつき合う前にチェックしてみましょう。



浮気を見破るチェックポイント〜行動編〜

何か様子がおかしいと不信感を感じても、はっきり浮気とは断定できず悩んでしまう事ってありますよね。
しかし、そういう場合は直感が当たっている事が多く、行動が怪しいと思った時点で何かしらある事が多いです。

まずは、浮気を見破るポイント【行動編】を紹介していきます。


 
  ①飲みに行く頻度が増える
  ②休日出勤や残業が増える
  ③態度が変わる
  ④身だしなみに気を使うようになった
  ⑤お金遣いが荒くなる 
  ⑥デートする頻度が減る
  ⑦車の中を綺麗にしだす


飲みに行く頻度が増える

浮気や不倫をすると、以前よりも飲みに行く回数が増えます。
例えデートであっても、会社の飲み会と言っておけば彼女や家族が安心するからです。
明らかに以前よりも飲みに行く回数が増えているようであれば、浮気している可能性が高いです。

休日出勤や残業が増える

飲みに行く頻度が増えるのと同様に、浮気や不倫をし出すと今まではあまりなかったのに、急に休日出勤や残業が増えます。
仕事と言っておけば家族が疑わないため、仕事を理由に彼女と会っています。

態度が変わる

浮気・不倫をしている男性は、本人がよっぽど気をつけていない限り、明らかに彼女や妻に対して態度が変わるようになります。
バレないようにいつも以上に気を遣うか、素っ気なくなるかのどちらかです。
前者の場合は、急に優しくなったりプレゼントを買ってきてくれたりします。
後者の場合は、急によそよそしくなったり、彼女や家族に興味がなくなったりします。
どちらにしても、このような急な態度の変化は、浮気・不倫をしている心境や気持ちの変化を隠そうとしている表れです。

口数が減る

男性によっては、口数が減る傾向にあります。
浮気や不倫に慣れている男性は上手く両立できますが、上手くごまかせない男性は、彼女や妻に浮気相手の事がバレないように行動しないといけないと思うが故に、目を見て話せなくなったりコミュニケーションが減っていったりします。

身だしなみに気を使うようになった

身だしなみに気を使うようになったり、オシャレになるなどの変化があったら浮気・不倫している兆候の1つです。
新しい洋服が増えていたり、今までの服の傾向と変わりおしゃれになったりします。
下着を購入している事もあります。
また、服装以外にも、香水をつけるようになる、消臭剤を使うようになる、白髪染めをするようになる、美容院に行く頻度が増えるなどの変化もありますので注意しておきましょう。

お金遣いが荒くなる

浮気が始まると、外食したりホテルに泊まったり、プレゼントなどでお金を使う機会が明らかに増えてきます。
あなたに使うお金が減ってきたりケチるようになってきたら要注意です。

デートの頻度が減る

前述したように、浮気・不倫をしている場合、明らかに態度が変わります。
気を遣って敢えて優しくなるというケースもありますが、逆のパターンも多いです。
浮気がバレたくないからなるべく会いたくないという心理と、浮気相手と過ごしたいという心理からデートの回数が減ってきます。
仕事が忙しくて疲れている、体調が悪いなどの理由がよく使われます。
1ヶ月にデートする頻度が減ってきたら注意が必要です。

車の中を綺麗にしだす

今までそんなに車の中を掃除していなかったのに、急に車の中をこまめに掃除をしたり洗車するようになったりします。
初めから掃除をする男性であればあまり気になりませんが、ある時から突然するようになったら怪しいです。
浮気相手に快適に過ごしてもらいたいという気持ちや、浮気の形跡を隠そうとするため掃除するようになります。 

浮気を見破るチェックポイント〜携帯編〜

続いて浮気や不倫をしている時に、最も分かりやすい携帯に対する変化をお伝えしていきます。

①LINEや電話の頻度が減る
②携帯を触る頻度が増えた
③携帯を裏返して置く
④携帯のオフ 
⑤携帯をロックしたり暗証番号を変えるようになった


LINEや電話の頻度が減る

浮気や不倫をするとLINEや電話の回数が減る・返信が遅くなる・短くなる・既読スルーが増えるなどの変化が出てくる事があります。
浮気相手と会っていたり、浮気相手とのやりとりの方が楽しいと感じてしまうためです。
特に浮気が始まったばかりの頃は、頻繁にやりとりをしている可能性もありますので回数が減りやすいです。

携帯を触る頻度が増えた

浮気・不倫をしている男性は、明らかに以前より携帯を触る時間や頻度が増えます。
トイレやお風呂に行く時にも持っていったり、肌身離さず持っているなど以前とは違う不審な行動をとっている事があります。

携帯を裏返しに置く

LINEの文面が画面に表示されないように設定し出したり、携帯を置く時は裏返している場合も、浮気・不倫の兆候ですので注意しましょう。
LINE通知や着信があった時にバレないようにするためにあえて裏返して置いています。

携帯のオフ

浮気・不倫している男性は、一緒にいる時や家にいる時・寝る前など携帯をオフにする事もあります。
浮気相手に連絡しないよう伝えていても、万が一という事あるからです。
また、彼女や妻にロックしないよう言われている場合は、LINEなどを見られてしまう事もあるため、一緒にいる時にオフにしている場合は浮気や不倫している可能性が高いでしょう。

携帯をロックしたり暗証番号を変えるようになった

以前は携帯にロックをかけていなかったのに、浮気や不倫をするようになると急にロックをかけるようになります。
また頻繁に暗証番号を変えたりしますので、もし彼や夫にそのような行動があったらほぼ浮気していると思って良いでしょう。

 
 ☑︎参考コラム浮気・不倫の証拠はLINEにあり!夫の浮気をLINEで見抜けるチェック項目7つをご紹介
 

彼氏の浮気が発覚したらどうする?ベストな対応策

信頼していた彼氏に浮気されたら、落ち込み感情的になってしまいますよね。
しかし、かっとなって問い詰めたり怒ったりするのはNG。
すぐに別れるという決断ができる人もいれば、浮気されても好きだから別れらないという人もいるでしょう。
まずは浮気の事実確認をし冷静に対応していくのがベストです。

具体的に何をどうしたらいいのか、浮気された時の対処法を紹介していきます。


 ①浮気の証拠を取っておく

 ②浮気相手への思いや浮気の内容を確認する
 ③なぜ浮気したのかを聞く
 ④冷静になるまで距離を置く
 ⑤今後どうしていくのかを話し合う



浮気の証拠を取っておく

浮気の証拠を見つけたら、必ず取っておきましょう。
そうでないと話し合う時にはぐらかされたり言い訳をされてしまします。
写真やLINEなどの証拠があれば、必ず写真などで取っておきましょう。
できれば、別れるかどうか決着がつくまでは取っておく事をおすすめします。

浮気相手への思いや浮気の内容を確認する

まずは本当に浮気をしていたのであればその詳細を確認します。
誰と、いつから、そして浮気相手への思い、現状はどうなっているのか等を知る必要があります。
辛い内容ですし更に傷ついてしまう可能性もありますが、きちんと確認した上で自分がどう思うか、これからどうしたら良いのかを考えましょう。

なぜ浮気したのかを聞く

彼氏がなぜ浮気をしたのか原因も確認しましょう。
単なる浮気性で、他に可愛いと思う女性が現れたり、性欲に負けてしまったなどの原因から浮気してしまうケースが殆どではありますが、中にはあなたに原因があったり付き合いがマンネリ化していたなどで浮気してしまう事もあります。
もしかしたら、自己中になっていた、冷たい態度を取っていたなど自分にも悪いところがあったのかもしれません。
自分にも反省点があるようであれば、改善したり努力をする必要があります。

冷静になるまで距離を置く

浮気していると分かったら、ショックや怒りで感情的になってしまいますよね。
辛い現実を受け入れるのには時間もかかりますので、まずは冷静になるまで距離を置いてみるのも良いでしょう。
時間が経てば忘れるという事はありませんが、気持ちが少し落ち着いて今後の事を考えたり話し合えるようになったりするかもしれません。

今後どうしていくのかを話し合う

大好きな彼氏に浮気されたら、許してこのまま交際を続けるのか、別れるのかを決めなくてはなりません。
もし浮気を許すのであれば、彼氏にしっかり反省させ今後の付き合いに関してもしっかり話し合う事が大切です。
感情的になって、怒ったり罵声を浴びせたりすれば、逆に彼氏が「別れたい」と思ってしまう可能性もあります。
怒りたい気持ちはやまやまだと思いますが、冷静に話し合い決断するようにしましょう。

浮気を後悔させる方法


浮気した彼氏への怒りは簡単に消えないけれど、いつまでも機嫌悪く怒った状態でいると、かえって彼氏の気持ちを遠ざけてしまいます。

責められ続けると、言い訳して逃げ出したくなるのが男性心理です。
浮気を後悔させたいなら罪悪感と焦燥感を刺激するのが1番。
彼氏の浮気を後悔させる方法は、別の切り口から攻めていくのがポイントです。


 ①浮気を責めるのではなく悲しむ
 ②ドライに接する
 ③別れを切り出す
 ④女磨きをしてご機嫌に過ごす姿を見せつける


  

浮気を責めるのではなく悲しむ

彼氏がつい流されて浮気してしまっただけなら、責めるのではなく浮気された悲しみをたっぷり表現してあげましょう。
それだけ傷ついたかを伝えるのです。

・浮気したのは、私に原因があったんだよね…
・浮気は忘れるって決めたのに、思い出しちゃう…
・あ、ごめん。泣いてないよ…


などと言いつつ、涙をポロリと流してください。
シクシクとしつこく泣くのではなく、ガマンしていた涙がついにこぼれてしまった感じです。

彼氏の愛情があなたに向いているなら、傷ついた姿を見て罪悪感を持ち、「もう2度と泣かせるようなことはしない」と、浮気を後悔させる事ができます。

ドライに接する

「浮気しても許してくれるだろう」と、彼氏があなたを甘く見ているようなら、「許す」と言いつつドライに接してみましょう。


・LINEの未読時間を長くする
・LINEに既読を付けても返信まで時間をかける
・デートに誘われても何かと理由をつけて断る

彼氏は当然違和感を持つので「まだ怒ってるよね?」と聞いてくると思いますが、「そんな事ないよ」とドライにスルーしてください。
もしかしたら、冷めてしまったかも。別れる事になるかも。と焦り始めます。
笑顔を見せるのは、彼氏が反省してあなたに行動で愛情を示した時に限ります。
「どうすれば彼女がまた笑ってくれるのか」を、彼氏に考えさせて反省させるのです。

別れを切り出す

よく考えて、気持ちが整理できるようであれば別れを切り出してみるのも1つの手です。
浮気してしまう人は、相手の気持ちを考える事が出来ない想像力が欠如した人でもあります。
男性は、後の事を考えず軽い気持ちでし浮気をしてしまう事もあるため、別れを切りだされると必死になる事が殆ど。
ただし、浮気をするという事は、現状の付き合いに不満がある事も多いため、既に冷めてしまっている・・という可能性もなくはないです。
その場合は本当に別れてしまった方が良いかもしれません。

女磨きをしてご機嫌に過ごす姿を見せつける

「浮気を許してもらえた」と彼氏を安心させてはいけません。
浮気を後悔させたいなら、「油断したら彼女はどこかへ行ってしまうかもしれない」と思わせるべき。
彼氏への怒りや悲しみはとりあえず隠して、あなたは女磨きに力を入れましょう。
髪や肌の手入れを良くして、服や化粧品などにお金をかけて自己投資するのです。
外見だけではなく、内面も磨いていきましょう。
興味のある事にチャレンジしたり、友達を積極的に誘ったりして、コミュニティを広げて毎日をご機嫌に楽しく過ごして下さい。
そして、その姿を彼氏に見せつけるのです。
自分の浮気がきっかけかのように、急に彼女がキラキラと輝き出したら、彼氏は「他の人に取られてしまうかも」「自分から離れていくかも?」「許すと言いつつ愛想尽かされた?」と焦って反省し自分の行動を改めてくれるでしょう。


男性の浮気癖を直す方法!

浮気する男性の特徴をお伝えしました。

全ての男性に当てはまるわけではありませんが、寂しがり屋であったり承認欲求が強いなどの理由も多く挙げられますので、相手の事をしっかり認め思いやりを持って大切にしているという事を伝える事で、男性の欲求が満たさせ浮気をしなくなる可能性があります。

また社交的でモテる男性が多いため、関係がマンネリ化したり束縛してくる彼女だと浮気に走ってしまう事も。
彼氏に浮気をされたくなかったら、彼氏と恋愛初期の状態を維持できるよう努力したり、彼氏に依存せず信頼し癒してあげられる存在になる事、自分自身が自立する事も大切です。

浮気する男性にはいくつかのタイプがありますので、しっかり見極めて対応していきましょう。

しかし、簡単に浮気症が治らない人もいますので、あなたが努力しても直らないようであれば別れる事も時には必要です。

大切にしてくれない男性と付き合い続けても時間の無駄になります。

あなたの魅力に気づいて大切にしてくれる人と付き合うようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

浮気症の男性の特徴には、モテる・承認欲求が強い・寂しがり屋・性欲が強いなどがある事が分かりました。

浮気性な男性の特徴を事前に知っておけば、付き合う前に避ける事もできます。
色々な理由があるかもしれませんが、浮気されたら辛いですよね。

もしかして彼は浮気性?と思ったら、まずは冷静に確認してみて下さいね。

あなたが浮気だけは許せないタイプなら、避けて通るのが無難ですが、もし彼氏の事が大好きでどうしても一緒にいたいというのであれば、彼氏を浮気しない男性にしましょう。

浮気症な男性であってもあなたが変わる事で浮気をやめようという気持ちになる男性もいなくはないです。

そのためには、あなた自身の努力も必要です。
いつまでも魅力的でいられるように自分磨きをしたり、彼氏に依存せず信頼し癒してあげられる存在になる事、何かしてくれたらきちんと感謝の気持ちを伝える事。
そして、自分の時間も幸せに楽しく過ごせるよう、自立した女性を目指しましょう。

writer:藤沢ジュン