好きな人とご飯に行きたい!男性がOKしやすいご飯の誘い方7選

好きな人とはできれば早く距離を縮めたいですよね。

でも、そんなに接点がなくて誘いにくい…と悩んでいる人はいませんか?

丸1日使うデートはハードルが高くても、ご飯であれば誘いやすいですし相手もOKしやすいはず!

そこで今回は、好きな人がOKしやすいご飯の誘い方やNGな誘い方、またOKをもらえた時の注意点などを伝授します。    

 

50万人以上が登録!有名占いMIROR!/

 

目次

好きな人がOKしやすいご飯の誘い方7選

   

デートやご飯に誘う時に、「断られたらどうしよう」と考えると不安になりますよね。

いきなり「ご飯に行かない?」と言われても、相手によっては「なんでだろう」と思ってしまう事もあります。

誘う時には必ず理由をつけるようにしましょう。

理由をつけるようにすれば、相手も納得して受け入れやすくなります。 ここではおすすめの誘い方(理由)を7つご紹介します。    

①相手の好みをリサーチしてから誘う

好きな人の食の好みをあらかじめリサーチしておき、好みに合ったお店を提案する誘い方です。
相手も自分の好きな食べ物であれば興味が出るはず。
気軽にOKがしやすくなります。

*例*

・「美味しい○○のお店があるから一緒に行かない?」
・「前に好って言ってた〇〇のおいしいお店、見つけた!一緒に行こう!」
 

②1人で行きにくいお店を誘う

「1人で行きにくいお店」を選ぶというのも1つの手でしょう。
できれば、相手が好きそうなジャンルのお店だと良いですね。
お店の話題を出してみて、彼の反応を確認してから誘うと良いでしょう。

*例*

・「駅前に話題のお店ができたんだけど、私1人だと入りにくくて…。お願い!一緒に行こう!

 

③イベントを利用する

お店によっては、季節のイベントなどを行っている事があります。
こうしたイベントを理由に誘ってみましょう。
彼が行った事があるお店だったとしても、いつもとは違うメニューや演出で楽しめるはず。

*例*

・「○○で食べ放題のイベントをしてるみたいだかた一緒に行かない?」
・「○○で期間限定で○○が食べられるみたいだから一緒に行こう!」

 

④お礼としてご飯に誘う

好きな人から何かをしてもらっ事に対してのお礼としてご飯に誘ってみましょう。
「感謝の気持ちとして」と伝えれば、相手も悪い気はしません。
デートと身構えず、気軽にOKしてくれる可能性が高くなるのです。

*例*
・「の間は仕事手伝ってくれてありがとう。お礼もしたいし一緒にご飯行かない?」
・「○○してくれてありがとう。一緒にお疲れ様会でご飯しない?」

⑤相談事をする

「相談をしたい」という理由でご飯に誘い出すパターンです。
メインはご飯ではなく相談事になりますから、ご飯へのハードルは低くなりOKをもらえる成功率がグンとアップします!
ただし、あまりに深刻な相談事や重い悩みだと相手が困ってしまうので、相手も聞きやすいなるべく軽い内容を話す事をおすすめします。

*例*

・「相談したい事があるんだけどご飯行かない?」
・「仕事で悩みがあって…飲みにでも行かない?」

⑥彼の都合の良い時間に誘う

好きな人が同じ会社であれば一緒にランチに行くなど、彼の行動に合った時間を見極めてご飯を誘うという方法です。
会社では昼休み時間が決められている事がありますから、時間が限られるので相手もOKしやすくなります。

*例*

・「仕事の後空いてたら、軽くご飯行かない?」
・「ちょうど近くに行く用事があるんだけどランチか夜ご飯行かない?」
 

⑦誘う前に2択の質問をしてみる

ご飯に誘う前に2択の質問を投げかけてみましょう。われたら「和食、食べに行こう!」と誘いやすくなります。
また、相手は「和食が好き」と発言していますから、断りにくくなるのです。  

*例*

・「和食と洋食どっちが好き?」
・「新宿方面か横浜方面かどっちが出やすい?」

 

このようにただ「ご飯行こう」と誘うだけでなく、何か理由をつけたり、ご飯を食べる目的がある事で相手もOKを出しやすくなります。
誘う時には、このように誘ってみれば成功率が高くなるでしょう。

ご飯に誘うタイミングはいつが良い?

 

ご飯に誘うタイミングも重要です。
男性は、女性より1つの事に集中しやすく、複数の事を同時並行で進めていくのが苦手な人も多くいます。
仕事や趣味などで忙しい時などは避けた方が良いでしょう。  

仕事が落ち着いたタイミング

もし「仕事が忙しい」と言う状況を知っているならば、その時は誘わない方が◎。
「仕事が落ち着いたらご飯行こう」と軽く誘っておけば、落ち着いた時に連絡してくれる可能性が高くなります。

お誘いの連絡をするタイミングは「夜」がベスト

ご飯のお誘いの連絡をするなら、「夜」の時間帯が良いでしょう。
LINEの送信のタイミングはなるべく相手に合わせた方が良いのですが、朝の通勤時間や仕事の時間帯だとすぐに返信できない事も多いと思います。
仕事のジャマになってしまいますし、ゆっくり目を通せないので、内容に集中できなかったり読み飛ばされる可能性が高いです。
そのため、なるべく相手が1人でゆっくりしている時間を選ぶようにしましょう。

夜遅すぎない時間帯(21~22時ごろ)
休日の日中

等がおすすめです!  

NGなご飯の誘い方

  好きな人 ご飯の誘い方

続いてご飯に誘う時のNGな誘い方をご紹介します。 

 ①急に誘う
 ②しつこく誘う
 ③優柔不断
 ④匂わせ

①急に誘う

「今日空いてる?」「今からご飯行かない?」など急に誘うのはNG。
相手にも都合がありますし、自分本位で一方的な誘い方になります。
ご飯に誘う時は、前もって相手のスケジュールをきちんと確認してからにしましょう。

②しつこく誘う

「空いてる日いつ?」などしつこく空いてる日を聞くのもNG。
相手に恋愛感情がなかった場合、嫌がられてしまう可能性があります。
もし1度断られたのであれば、「また空いてる日があったら教えて」位にしておいた方が良いでしょう。

③優柔不断

「なんでも良い」「どこでも良い」など、ご飯に誘っておいて何も決めないのもNG。
下記で詳しく説明しますが、大体の行く場所やお店のジャンルも決めていないと結局誘われた男性が全て決める事に。
相手にも恋愛感情があれば良いですが、なかった場合は面倒になってしまいます。

④匂わせ

ここ行ってみたいな「美味しそう」「興味がある」など、ご飯に一緒に行きたい事だけを匂わせてきて誘ってこないパターン。
つまり誘われ待ちをしているパターンです。
こちらも相手に恋愛感情があり、誘いたいと思っているのであれば良いですが、なかった場合はこのように誘われても断りたくなります。

急なお誘いや一方的な誘いなど、相手の気持ちを考えない誘い方はNG。
また、優柔不断や匂わせなどは、面倒くさいなぁ。と相手に感じさせてしまいます。
本当に一緒にご飯に行きたい相手であれば、ストレートに誘いましょう!

ご飯に誘う時の注意点

続いてご飯に誘う時の注意点についてご紹介します。
気になる人をご飯に誘って失敗しないよう、以下の点を確認してみて下さいね。

 ①高級店は避ける
 ②優柔不断な態度
 ③デートっぽくしない

①高級店は避ける

高級レストランは落ち着いた雰囲気でゆっくり会話できるのですが、お店によっては静かすぎたり、かしこまった感じがあり、お互いをぎこちなくしてしまう事も。
食事のマナーにも気をつけなければなりませんし、初めてのデートでは気疲れてしまう可能性があります。
肩肘張らず気楽に楽しめるお店に行くのが◎。
何回かデートを重ねたり、ある程度お互いを知ってから選んだ方が良いでしょう。

②優柔不断な態度

ご飯デートで、「どこに行くか」「何を食べるか」などを決める時に「何でもいい」と優柔不断すぎたり、ノープランで臨のはNG。
つい行き先や食べ物は「どこでもいい。何でもいい。」と言ってしまいがちですよね。
女性としては「あなたと一緒ならどこでもいい!」というつもりの発言でも、相手には伝わらず全く意思がないと男性は引いてしまう事があります。
ましてや、自分から誘った場合はある程度は自分でも決めておく事が大切。
お店や時間も決めないまま誘うのはNGです。

お互いに中々決められないタイプだとグダグダになってしまい、ご飯に行く事自体が面倒となってしまう可能性もあります。
どういったご飯デートにするか大体イメージしてから、当日を迎えるようにしましょう。

③デートっぽくしない

相手にも気があれば問題ありませんが、まだそんなに深い関係でなければ、勘違いさせたくないと断られてしまうケースも。
人によっては、デートだと重い印象も受けるため、その時点で恋愛対象か否かで答えを出されてしまう可能性もあります。
まずは友達として、一緒に食事がしたいという気持ちや態度で誘う事をおすすめします。

ご飯に誘って断られた時の返し方は?

彼氏から連絡が来ない理由とは?

理由にもよりますが、明らかに脈なしの断り方であればあっさり引くようにしましょう。
例えあなたに好意はあったとしても、恋愛感情に至っていない事もあります。

「じゃあ来週は空いてる?」とガツガツ強引に誘ったり自分本位で誘うのはNG!
相手によっては引かれてしまったり、次の機会がなくなってしまう可能性もあります。

食事デートを断られたら下記のように返すようにしましょう。

 

 ①ありがとう。また連絡するね
 ②他に都合の良い日があったら教えて欲しい
 ③残念。またご飯行けるのを楽しみにしてるね



「ありがとう。また連絡するね」

ご飯に誘って断られても連絡をくれた事に感謝の気持ちを伝えた上で、少し時間を空けましょう。
いつも通り明るく接しつつ、次のご飯の誘いの話題は出さずに焦らすんです。
男性は「あれ?断っちゃったから、もしかしてもう誘ってもらえないのかな?」と、少し不安になります。
「また誘ってくれるだろうか」と、あなたからの誘いを待つようになります。
男心を揺さぶったところで再びデートに誘えば、「待ってました!」とばかりにOKしてもらえる確率が上がります。

「他に都合の良い日があったら教えて欲しい」

出張や仕事、先約など具体的な理由があって断られた時は「他に空いてる日はある?」「都合のいい日があったら教えて」と一度聞いてみましょう。
具体的な日程を再度出してしまうと、がっつきすぎて男性は引いてしまう事もあります。
特に出張や多忙の場合はスケジュール調整が難しくなりますので、男性の予定を優先して確認し、あなたが都合を合わせるようにしましょう。

「残念。またご飯行けるのを楽しみにしてるね」

会えなくて残念な気持ちや、会いたかった気持ちを素直に伝えましょう。
脈ありの相手であれば、このようなストレートな言葉を聞いて嬉しくない男性はいないはずです。
誘いを断られたら一旦あっさり引くのもあり
気持ちを伝えた上で、少し距離をとりしばらくしてから連絡してみましょう。

食事の誘いに断られると残念な気持ちが言葉や態度に出てしまう方がいます。
しかし、まずは「ありがとう」と伝えると気遣いのできる人だと思ってもらえますし、相手は嫌な気持ちにはなりません。
例え、断られ方が脈なしだという場合でも、しっかりと感謝を伝えるようにしましょう。
その上で、「また都合つく日があったら連絡して」「また会えるの楽しみにしているね」などと伝え、焦らずに、一旦距離をとってから連絡するのがおすすめです。

 

業界No.1の実力派プロ占い師が集結/

 

付き合う前のご飯デート!何を食べたら良い?

ご飯デートのOKがもらえたら、次に決めるのは何を食べるかですよね。
もし初デートだった場合は、今後の付き合いを左右する可能性がある重要なポイントとなります。
お互いの好みを確認しながらお店を選ぶようにしましょう。

ここでは、初デートのご飯選びで人気・おすすめのジャンルをご紹介します。

 

 <ご飯デートでおすすめのジャンル

1

カフェ

2居酒屋(ダイニング)
3イタリアン
4和食 
5寿司・肉料理

 

①お洒落なカフェ

最近は話題になるようなお洒落なカフェが増えてますよね。
書店併設型のカフェであったり、アルコールも出しているカフェであったり様々なコンセプトなカフェがあります。
殆どの女性はお洒落なカフェが大好きですので、リラックスした楽しい時間を過ごす事ができるでしょう。

②居酒屋(ダイニング)

お互いお酒を飲むのが大好きであれば、居酒屋がおすすめです。
向かいながら様々な会話ができお互いを知る事ができる場所。
落ち着いた雰囲気のレストランでディナーを楽しんだり、リラックスできる居酒屋でゆっくりお酒を飲むのも良いでしょう。
ただし大衆居酒屋やチェーン店はNG。
付き合う前のデートは雰囲気が大切です。
会社の同僚や女友達と行くお店もお洒落なところが多いので、居酒屋であってもお洒落なお店をお勧めします。
軽くお酒が入れば少し深い話ができたり、本音で話せたりお互いの事を良く知る事ができる可能性もあります。
ですが飲みすぎには注意です。

③イタリアン

ご飯デートとして人気なのが「イタリアン」です。
アラカルトで色々頼めますし、パスタやピザなど、イタリアンは男女問わず好きな人が多く人気がありますよね。
幅広いメニューがあるのでおすすめです。
ワインが飲めたりおしゃれ感がありつつ、安っぽさもなく丁度よいバランスで、落ち着いて過ごす事ができます。

④和食

最近では落ち着いたお洒落な和食のお店も増えていますよね。
誰でも馴染みのある味なので、和食を嫌う人は少ないでしょう。
最初から高級割烹は気を使うので、できればカジュアルでお洒落な和風ダイニングがおすすめ。
雰囲気も落ち着いているので、リラックスして楽しめるでしょう。

⑤寿司・肉料理

お寿司やお肉料理も人気です。
生ものが嫌いでなければ、寿司店も行きやすいですができれば回転寿司はNG。
落ち着かないですし、デートの雰囲気とは合わないかもしれません。
できれば、落ち着いた雰囲気のお寿司屋さんか、お洒落な寿司店を選ぶようにしましょう。

お肉であれば男性も満足できるジャンルです。
ただし、焼肉は匂いもつきますし、落ち着かないので初デートであれば避けたいところです。
できればステーキ、鉄板焼き、焼き鳥などが良いでしょう。

できればご飯デートで避けたいジャンル

ファミリーレストラン
ファーストフード
B級グルメ
ラーメン店

初めてのご飯デートの場合は、上記でご紹介したジャンルがおすすめです。
本当に食べたいものは、2回目以降のデートや関係が安定してからにしましょう。

ご飯のOKがもらえたら!
当日に気を付ける事&注意点

ご飯デートのOKがもらえたら次に進めるチャンスです。
せっかくのご飯デートで相手に幻滅されないよう以下の点には気を付けるようにしましょう。

 ①笑顔で挨拶
 ②相手の目を見て話す
 ③相手に興味を持つ・聞き上手になる
 ④何度もスマホをチェックしない
 ⑤食事マナーに気をつける
 ⑥時間厳守
 ⑦優柔不断


①笑顔で挨拶

挨拶はコミュニケーションの基本となります。
挨拶ができない人は、普段からあまり態度が良くない人なのかな・・と悪い印象や不快感を与えてしまいます。
挨拶や会話する時は、笑顔や明るい表を心掛けましょう。
笑顔が無かったり、暗い表情でいると相手にも良い印象を与えません。
作り笑顔や大げさな笑顔は見抜かれてしまいますので、話す時にはなるべく自然な笑顔を心掛け明るい表情で話すようにしましょう。
優しい笑顔は魅力的であり、相手に好印象があるという事も伝わります。
笑顔でいると相手も話しやすくなるので楽しく会話ができるようになりますよ。

②相手の目を見て話す

ご飯デートでは相手と向き合って会話をする事が多くなりますよね。
相手の目を見て話すと、きちんと話を聞いてくれているというのが伝わります。
自分の思いもしっかり伝わりますよ。
目を見て話せないとコミュニケーション能力がないと思われてしまったり、話していてつまらないのかな・興味がないのかなと思われてしまい、デートや交際に発展するのが難しくなるでしょう。

③話題を考えておく

まだ回数を重ねていないと、話題が見つからず無言になってしまう事もありますよね。
特に食事となると、2人だけの空間で向き合って会話をしなくてはなりません。
会話が弾まないと、お互い気を使って疲れてしまったり、次のデートに進めなくなってしまう可能性も。
そのため、事前に話す内容をある程度決めておくのがおすすめです。
積極的に話題を自分から提供すれば、彼もきっとデートを楽しんでくれるでしょう。

④相手に興味を持つ・聞き上手になる

会話をする時には相手を思いやり聞き上手になる事が大切です。
相槌を打ったり質問をしながら、相手の話に興味を持ち会話のキャッチボールを楽しむようにしましょう。
例えば、相手が話す内容に関して、いつ・だれと・どこで等深く聞いていく事で興味がある事が伝わり、共通点が見つかる事もあります。
自分の自慢話やアピール話ばかりしたり、相手の話にうなづくだけだと会話が盛り上がりません。
しっかりコミュニケーションを取り関係を構築していきいましょう。

⑤何度もスマホをチェックしない

スマホは日常生活で欠かせないものとなっているため、常に携帯をチェックしている・・という人も多いでしょう。
時間を見る為の腕時計代わりにしている人もいると思います。
しかし、一緒にいる時に何度もスマホをチェックしたりチラチラ見るのは、他の事ばかりに気を取られている印象になります。
スマホをチェックしていると会話も中断していまいますし、相手の方に失礼でありマナー違反と言えます。
できればご飯のテーブルにも出しておかない方が◎。
どうしても知りたい情報を調べたいなどでスマホを使う場合は、その旨をきちんと相手に伝えてから利用するようにしましょう。

⑥食事マナーに気をつける

食事のマナーが悪いと一気に冷められてしまう可能性がありますので、以下の点には気をつけましょう。

・肘をついて食べない
・音を立てて食べない
・迷い箸やねぶり箸などをしない
・口に食べ物が入っているときは喋らない
・出てきたものはなるべく残さない
・料理や店員さんにケチをつけない
・お会計は割り勘にする
・姿勢に気を付ける

⑦時間厳守

社会人として、遅刻をする事は絶対にNGです。
待ち合わせ時間の10分前には到着するようにしましょう。
初めての場所に行く時には、緊張してしまう事や迷ってしまう事もあり時間通りに進まない事もあります。
事前に場所などをきちんと調べ、少し前に最寄り駅に着くようにしておくのも良いでしょう。
数分でも遅刻しそうな場合は、早めに相手に伝えるようにしましょう。

ご飯のOKがもらえたら!
しっかり準備してご飯デートを成功させよう

ご飯の約束ができたら、しっかり準備をしておきましょう。
何の準備もせずに行ってしまうと、つまらなかったり幻滅されてしまう事も。
最後にご飯デート前の準備するべき事をご紹介します。

 ①ファッション編
 ②美容編

①ファッション編

デートでは第一印象がとても大切になります。
身だしなみを整える事は社会人の基本であり、第一印象は今後の付き合いを左右するとても重要なものになります。
洋服選びはもちろんの事、服にしわがあったり靴が汚れていたりするとだらしなく不誠実な印象や不快感を与えてしまう事になります。
服装に気を使い身だしなみを整えている人は、相手への気遣いにも繋がり信頼のできる人だと好印象になります。
洋服選びだけでなく、しわや汚れなどにも充分気を付けましょう。

付き合う前の洋服は「清楚」で「明るめの服」を選ぶようにしましょう。
普段着に近いカジュアルすぎる服装は、相手に失礼に当たる事もあります。
逆に気合を入れすぎても引かれてしまう可能性があります。

モテるコーディネートとNGコーディネートは以下になります。

 

◎モテるコーディネート◎
・少し高めのブランドのもの
・清潔感があり清楚に見えるもの
・女性らしい服装
・シンプルな服装
・明るめのニットやカットソーにスカート
・ブラウスにスカート
・ワンピースにカーディガン

 

×NGコーディネート×
プチプラブランドのもの
・ハイブランドのもの
・派手な色・地味すぎる色
・露出の高い服装
・個性的な服装
・カジュアルすぎるもの

 

付き合う前のデートでは身だしなみはとても大切です。
相手に不快を与えない服装選ぶをしましょう。

 

国内最大級!女性向けファッションサブスク

 

②美容編

せっかくのデートなのに肌はガサガサ、髪の毛はパサパサだと幻滅されてしまいます。
ご飯デートだと、距離が近くなります。
ヘアケア・スキンケアは怠らず、艶感を意識するようにしましょう。

また、意外と見られているのが手や爪。
きちんとお手入れしていると女性らしく好印象となります。
前日のうちにしっかり塗り直しをしておきましょう。
あまり派手なネイルは引かれてしまう可能性があるので気をつけましょう。

 

 ☑︎参考コラム色気のある女性って?彼氏をドキドキさせる方法

 

SNSでも話題!楽天1位獲得のヘアケア商品

 

まとめ

あなたと好きな人との普段の関係性によりますが、普段の距離感によっては「なんで俺とご飯?」と疑問に思ってしまう可能性があります。好きな人を飯に誘う時は、まずは上記のような「一緒にご飯を行く理由」を作りましょう!

そうすることで、相手もOKしやすくなるのです。
好きな人をご飯に誘いたい!と悩んでいる方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみて下さいね。  

 

 ☑︎参考コラム付き合う前のデートでおすすめな場所10選&NGな場所5選!