年上男性をキュンとさせる!付き合っていない男性とのデートを成功させるテクニック10選

最近では、「年下彼氏×年上彼女」のカップルも増えていますが、やはり多いのは「年上彼氏 × 年下彼女」のカップル。

基本的には男性は頼られるのが好きですし、女性は頼りたい・甘えるのが大好きなので、相性が良く付き合っても長く続く事が多いのです。

付き合ってない年上男性とデートの約束をしたら、勝負です!

と言っても、年上男性だからといって甘えすぎたり、「私を見て!」とグイグイいくのはNG。

年上男性とのデートは少し控え目にするのがポイント。

その上でギャップを見せるのです。  

今回は、年上男性を虜にするデートテクニック8選や、年上男性とのデートでの注意点を伝授します。  

 

\大人気!プチプラ価格で高見えアクセならここ/

 

 *参考コラム*年上彼氏あるある?付き合うメリットと予想外のデメリット8つ!年上過ぎる彼氏の落とし穴

付き合う前のデートでおすすめな場所10選&NGな場所5選!

 

年上男性がデートで好きになる女性とは

デートをするという事は元々好印象な存在ではあるという事。

更に、男性がデートをして好きになる年下女性とは結論から言うと「一緒にいて楽しい女性」「女の子らしい女性」「ギャップ」。

この3つを満たせれば、男性はよりあなたに好感を持つはずです。

下記では、年上男性がキュンとする!デートテクニックをご紹介していきます。

年上男性を落とすデートテクニック10選!

 

男性は「女性をリードしなければ」と、デートのとき少しプレッシャーを感じています。

年上男性の場合、更にその思いは強くなります。

なので、年上男性とのデートは、何よりあなたが楽しんで笑顔を沢山見せ、「楽しませてくれてありがとう」という気持ちを伝えるのがポイントです。

それを踏まえて、年上男性を虜にするデートテクニックを10つ解説していきましょう。  

 

1素直に純粋にデートを楽しむ
2礼儀正しくマナーをわきまえる
3基本は年上男性にリードしてもらう
4質問上手で沢山話を聞き出す
5「嬉しい」「凄い」「初めて」を惜しまない
6適度な甘え上手になる
7少しだけ違う意見を言ってみる
8デート場所に合うファッション・メイクを選ぶ
9次のデートの約束をする
10デートの後はLINEで感謝の気持ちを伝える

 

①笑顔でデートを楽しむ

前述したように、男性はデートをして「楽しい」と感じると女性に対してより好感度が上がります。

そのためには、まずはあなたが楽しむ姿を見せる事

素直にはしゃいでいたり、無邪気で純粋に喜んでいる姿を見ると男性も嬉しくなりますよね。

笑顔でデートを一緒に楽しんでくれる年下女性は、年上男性からモテます。

会った瞬間に笑顔になったり、食べ物を美味しそうに食べたり、綺麗な景色を見て感動していたり…

素直な一面や無邪気にしている瞬間を見た時に、「楽しんでくれてる」と感じますし、「こういう子供っぽいところ可愛いな」と魅力を感じてしまうようです。

②礼儀正しくマナーをわきまえる

年上男性とデートをする時には、礼儀正しくマナーをわきまえるのが必須となります。

当然ながら、年上男性の方が社会人経験も長く、人生経験も豊富ですのでしっかりした人が多いです。

年下だからといって甘えすぎて礼儀やマナーを怠ると印象が悪くなります。

元々の関係性にもよりますが、年上であれば基本的には最初は敬語で話すのがマナー。

親しき仲にも礼儀ありです。

下記の点には注意しましょう。

・大きな声でしゃべらない
・スマホを何度もチェックしない
・ドアの開閉など動作を静かに行う
・店員には敬語で接する

・食事マナーに気をつける 
・時間を守る
・何かしてもらったら必ず感謝の気持ちを伝える

などなど。

難しい事は何一つありません。

大人として当然のルールを守るだけでOKです。

「年下だけど、思ったよりずっとしっかりしてるんだな」と、良い意味でのギャップを感じてもらいましょう。  

デートでは2人きりの分、ちょっとしたマナー違反が目につきやすいので、いつもより気をつけて下さいね。  

 

 *参考コラム*あなたは大丈夫?男性がドン引きする女性の行動

 

基本は年上男性にリードしてもらう

 男性は見栄っ張りなところがあるので、デートでは「女性に良いところを見せたい」という思いがあります。

なので、デートは年上男性にリードしてもらいましょう。  

 

・年上男性から提案があったら、「いいですね!」と同意する。

・「何が食べたい?」と聞かれたら「おすすめありますか?」と聞き返す。

・支払い時は年上男性の後ろに控えるようにする。  


リードしてもらうのと丸投げは違います。

コミュニケーションをとりながらあなたの意見を伝えつつ、判断は年上男性に任せる流れにするのがコツです。  

リードが下手な年上男性もいますが、その場合はあなたが上手に彼を促し、結果的にあなたがそれに続くスタイルをとりましょう。

④しっかり目を見て話し聞き上手になる

 年上に限らず、男性は自分の得意分野を語るのが大好きです。

デート中はあなたが質問上手になり、年上男性から沢山話を聞き出しましょう。

仕事や休日の過ごし方などの話をふりながら、彼は何が好きなのか、どんな特技があるのかを探るのです。

また、相手が話す内容に関して、いつ・だれと・どこで等深く聞いていく事で興味がある事が伝わり、共通点が見つかる事もあります。

「これだ!」というものがあれば、どんどん話を掘り下げて、楽しみながら聞いてあげましょう。

得意分野をたっぷり話す事で、年上男性は「彼女といると楽しくて寛ぐ」と、好印象を持つようになります。

2人の関係を構築していくためには、コミュニケーションをしっかり取り、会話のキャッチボールを楽しむ事が大切です。

また話す時には相手の目をしっかり見て話すようにしましょう。

相手の目を見て話すと、きちんと話を聞いてくれているというのが伝わりますし、自分の思いもしっかり伝わりますよ。

目を見て話せないと、話していてつまらないのかな・興味がないのかなと思われてしまい、デートがつまらなくなってしまいますので注意しましょう。

⑤「嬉しい」「凄い」「初めて」を惜しまない

 年上男性とのデートは、プライドをくすぐるテクニックが有効です。

ベタな戦法ですが、デート中は「うれしい」「すごい」「はじめて」など、ポジティブワードを連発して、彼の自尊心を満たしてあげましょう。  

年下女性からの絶賛や驚き発言は、年上男性にこの上ない満足感を与えます。

「こんな事でも喜んでくれるなんてかわいいな」と思い、またあなたとデートしたくなりますよ。  

また、男女問わずデートをする時は「相手を楽しませられるかな?」と不安になりますよね。

だからこそ、アピールの大チャンスなんです。

この時「初めて」「楽しい」「嬉しい」などと伝える事で、男性は「彼女の初めてを自分が経験させている!」「楽しんでくれて良かった」と、密かに自尊心をくすぐられたり、安心してあなたに特別な気持ちを抱きます。

⑥適度な甘え上手になる

自分が年下だと、甘えすぎは良くないと思い、つい「自分でやってみよう」「男性には頼らないようにしよう」と考えて行動してしまう女性もいます。

確かに、男性は自立した女性が好きですが、あまりにしっかりしすぎていると「俺は必要ないのかな」と相手に思わせてしまう事も。

特に年下女性であるならば、ある程度男性に頼ってもOK。

男性は頼られてヒーローになりたいという欲求があるので、積極的に頼られたりお願いされたりするのが大好き。

女性に甘えられたい、頼りにされたいと思っているところもあるのです。

年下女性がデート中に可愛らしく甘える姿を見せると、「俺がいないとダメだな」と、思わずキュンとしてしまうでしょう。

普段敬語で話しているのであれば、ふとした瞬間に敬語の中にタメ口を織り交ぜるのもおすすめ。

敬語は、どうしてもお互いに距離が出来てしまいますので、タメ口になる事で少し距離が縮まる事も多いのです。

ただし、馴れ馴れしくしすぎたり、頼りすぎたりして甘えすぎると、「あざとく」見えてしまったり不快に感じる人もいるので、適度な距離甘えを取り入れる事が大切。

例えば何かして欲しい時には「こうして欲しい」、詳しく知りたい時には「教えて欲しい」などと甘えられると嬉しいはずです。

行動面では、ちょっと距離を近づけてみたり軽いボディタッチがおすすめ。

ただしやたらボディタッチが多いのは男慣れしていると思われるのでNG。

あくまでさりげなく触れるのがポイントです。

上手く甘えられたら、「頼られてる」と感じ、年上男性のハートを掴める可能性が高まるでしょう。

⑦少しだけ違う意見を言ってみる

従順なだけではインパクトを残せません。

かわいいだけでは妹分で終わってしまいます。

年上男性を落としたいなら、ここでもギャップを見せつけましょう。  

年上男性にデートをリードしてもらいつつ、会話の中で少しだけ違う意見を主張してみるのです。

あなたが「私とは考え方が違うな」と思う点があれば、攻撃するのではなく、理性的に「私はこう思う」と、年上男性に伝えてみましょう。  
年上男性は「きちんと考えているんだな」「自分の気持ちもちゃんと伝えられるんだな」と、あなたを一目置くようになります。

そして「彼女が何を考えているのかもっと知りたい」と、あなたに興味を持ちます。

⑧デート場所に合う服装・メイクを選ぶ

デートのファッションはとても重要です。

いつもとは違うあなたを見せるチャンス!

しかし、年上男性はバランスを大切にするので、以下の事に気をつけて選びましょう。  

・デート場所にふさわしい服装を選ぶ
・派手な服装・プチプラすぎる服装は避ける
・男性のファッションセンスに寄せる
・持ち物は少なめにして、小さなバッグを選ぶ
・背伸びし過ぎず、年相応の服を選ぶ  
・メイクや髪型にも注意
・肌ケアやヘアケアは怠らない

その上で、普段とは違うファッションを取り入れて、「こんな一面があるんだ」と、年上男性にギャップを感じてもらいましょう。  

例えば、普段カジュアルならきれいめにしたり、パステル系の色が好きならあえてモノトーンにしたりなどです。

ただし、デートですから女性らしさを絶対に忘れないで下さいね。    

 

\国内最大級!女性向けファッションサブスク/

⑨次のデートの約束をする

デートをしている最中に、もし可能であれば次の約束をするようにしましょう。

そうすれば、「デートが楽しかった」「またデートしたいと思っている」という気持ちが伝わり男性もキュンとするでしょう。

焦りやがっつきすぎるのは相手に引かれてしまいますので、最初は軽く誘って次の約束を確保しましょう。

⑩デートの後はLINEで感謝の気持ちを伝える

デートが終わったら、相手に必ずデートの感謝の気持ちを伝えましょう。

「今日は凄く楽しかった。ありがとう。」「こんな楽しいデート初めてだった。ありがとう」などなど。

男性は、女性を楽しませる事ができた。喜んでもらえた。と安心し、あなたとの恋愛により前向きになってくれるでしょう。

 

年上男性とのデートは、楽しむ・女の子らしさ・ギャップで落とそう

年上男性とのデートを成功させるには、「楽しむ」「女の子らしさ」「ギャップ」が重要。

楽しんでいる姿は、ポジティブで魅力ある女性にうつりますし男性も自信がつきます。

また、恋愛関係になれば、年上男性だって「彼女に甘えたい」「彼女に癒してほしい」と思う瞬間があります。

年上男性とのデートは、かわいいだけではなくしっかりとした一面も見せて、ギャップで落とすのが成功の秘訣です。

「若くてかわいい」という年下のメリットを充分にアピールしながら、それだけではないあなたらしさで年上男性を落として下さいね。

 

\大人気のクリームシャンプーで悩みを解決!/

年上男性が冷めてしまう…年上男性とのデートでの注意点

相性の良い年上男性×年下女性のカップル。

しかし年上の男性が年下の女性に対して嫌気がさす事もあります。

どんな時に嫌な気持ちになるのかを事前に知っておけば、デートで失敗せずに済みます。

こちらでは年上の男性とのデートで注意すべき点をご紹介しますので、確認してみて下さいね。

 ①奢ってもらって当然という態度
 ②ジェネレーションギャップをバカにする
 ③わがまま・甘えすぎな態度
 ④価値観があまりにも違う

①奢ってもらって当然という態度

デートの相手が年上だと、つい金銭面で甘えてしまうという方も多いのではないでしょうか。

男性側も、相手が年下の女の子であれば基本的には全部出してくれる事が多くなるでしょう。

しかし、奢ってもらって当然と言う態度でいると相手も良い気持ちはしません。

相手が出してくれても、少し払うそぶりを見せたり、「ありがとう。ごちそうさまでした。」と感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

 

②ジェネレーションギャップをバカにする

離れている年齢にもよりますが、10歳以上離れていると話が通じなかったり、合わない事も出てきます。

年が離れれば離れるほど、男性が気にするのが年齢です。

年下の女性から、年齢に関してからかわれたり、ジェネレーションギャップに大げさに反応されたりバカにされたりすると嫌な気持ちになります。

逆に好かれるのは、年齢差やジェネレーションギャップを気にせずに楽しんでくれる女性。

「これからもずっと一緒にいられたら楽しいだろうな」と年上男性に感じさせ、交際に発展する可能性大です。

年齢差をマイナスに捉えずに、何事もポジティブに捉え楽しむ姿に年上男性はキュンとするのです。

③わがまま・甘えすぎな態度

年上の男性にとって、年下の女性は同世代や年上の女性よりも「可愛い」と感じやすいです。

そのため、年下の女性のわがままや甘えは愛おしさすら感じる事も。

しかし、あまりにも相手の事を考えられないわがままや甘えは嫌気が差してしまいます。

例えば思い通りにならなくてデート中不機嫌になってしまったり、前述したように金銭面で甘えている…そんな態度だと簡単に冷められてしまいます。

わがままや甘え過ぎな態度は、相手に負担をかけてしまうので、加減しながら年上男性に頼ってみる事が大切です。

④価値観があまりに違う

付き合う上で大切になるのが価値観ですよね。

価値観が完璧に一致するのは難しいですが、基本的な考え方や物事に関する価値観が似ていれば上手くいくものです。

しかし年齢差があった場合、価値観が大きく異なる事もあります。

例えば、金銭感覚であったり異性関係の価値観・時間の使い方の価値観などなど。

年齢差にもよりますが、年上であれば「結婚」を視野に入れている男性も多いはず。

若ければ遊びたい盛りで、ついお金を使ってしまいがちですが、毎月しっかり貯金をしているなど堅実なところをアピールすればそのギャップに惹かれる年上男性も多いでしょう。

また異性の友達と出かけたり、飲み会に頻繁に参加しオールしているなど、行動が派手なようだと「合わないかもしれない」と相手に感じさせてしまう事も。

もし年上男性と上手くいきたいと思っているのであれば、金銭感覚や異性関係の価値観などを見直し年下であってもきちんとしている部分をアピールしましょう。

年上男性が付き合いたいと感じる年下女性の特徴

年上の男性が年下の女性とデートして冷めてしまう点をご紹介しましたが、逆に「交際したい」と感じるのはどのような瞬間なのでしょうか。

ここでは、年上男性が付き合いたいと思う年下女性の特徴をご紹介します。

 ①自立している
 ②価値観が似ている
 ③一緒にいて楽しい・安心できる
 ④思いやりがあって癒し系
 ⑤家庭的な一面がある

①自立している

自分の意見がある女性や、仕事や目的のために頑張っていたり自立している女性は、男性からとても魅力的に映ります。

男性は追いかけたい生き物。

趣味が彼氏…というような女性は、例え最初は良くても段々飽きてきます。

またそのような女性は、束縛や依存が激しい傾向があるため、付き合っても男性主体の恋愛になってしまい、感情が不安定になる事も。

仕事や趣味に打ち込み自分の時間を楽しんでいる女性は、些細な事が気にならなくなりますし、心に余裕ができ精神的に安定するため彼との関係も良好になります。

感情のコントロールもできるので、男性に依存する事やマイナスな感情を男性にぶつける事もないでしょう。

小さな事ですぐ悩んだり、毎日つまらなそうにネガティブに生きてる女性に魅力は感じないですよね。

追いかける恋愛をしたい男性が多いので、自分の意思や意見をきちんと伝えられる自立している年下女性は男性に大切にされます。

②価値観が似ている

価値観とは、大まかに言ってしまうとその物事や物に対してどのような価値を感じるのか、どの位価値があるものなのか。自分の中での優先順位だったり、大切にしているものの大きさを指す事が多いです。

前述したように、価値観は自分の性格や育ってきた環境、今までの経験、また周りの環境によって作られていくので、お互いの価値観や意見は違うものです。

特に男女で大きく異なりますし、年齢が違うと尚更です。

しかし、価値観が似ていると、居心地がよく一緒にいても違和感を感じません。

そのため、価値観が凄く合うと感じると「付き合いたい」「もっと一緒にいたい」と思うようになります。

③一緒にいて楽しい・安心できる

笑顔は女性にとって最大の武器です。

基本的にポジティブで明るくいつも笑顔でいる女性であれば、一緒にいるだけで癒され幸せな楽しい気持ちになります。

いつも機嫌が良く情緒が安定している女性は、男性も居心地が良く安心します。

ネガティブ思考だったり、愚痴が多い・一緒にいてもいつもブスッとしているといった女性は、相手の事を考えていない証拠であり、一緒にいても楽しくないので付き合いたいとは思われないでしょう。

④思いやりがあって癒し系

男性が一緒にいたいと思うのは癒やされる女性。

年下というだけで「かわいい」と思える存在ですが、更に思いやりや癒しがあれば「付き合いたい」と思う男性が殆どでしょう。

相手からの優しい言葉や行動は、愛情も感じられるため、安心感や信頼感が生まれます。

男性は、仕事が常に忙しくプレッシャーがかかる事も多いので、癒してくれる柔らかい雰囲気を持った年下女性は、他の女性とは違う安心感を感じる事ができます。

⑤家庭的な一面がある

基本的に男性は家庭的な女性が好きです。

共働きの家庭が増えてきていますが、まだまだ家事が苦手という男性が殆どです。

特に仕事が忙しい男性は両立が難しいケースも多いですよね。

そのため、年下の女性の家庭的な一面を知った時は、付き合うだけでなく将来の結婚を意識する事も。

例えば、家事全般一通りできる、一人暮らしであればちゃんと自炊していたり、お弁当を作っているなどはポイントが高いです。

料理や家事・掃除などがきちんとできる家庭的な女性と男性は結婚したいと思うのです。

年上であれば、将来の結婚や子供の事を意識している男性も多いので、家事ができるという点は非常に重要になります。

家事ができる年下女性であれば、付き合いたいと思ってもらえる可能性大です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

年上男性が年下女性にキュンとしてしまう瞬間や、デートでのテクニックをご紹介しました。

前述したように、年上男性とのデートを成功させるには、「楽しむ」「女の子らしさ」「ギャップ」が重要。

楽しんでいる姿は、相手への自信に繋がりますし、年下のかわいさだけではなくしっかりとした一面も見せて、ギャップで落とすのが成功の秘訣です。

多くの女性が年上の男性を好むように、年上の男性も年下の女性が好きです。

上手にアプローチして、是非年上男性との距離を縮めて下さいね。

 

\デートで使える!ファッションオンラインショップ/