注目キーワード

ママ活掲示板は安心、安全?ママ活を希望する人は要チェック!

近年「パパ活」という言葉が広く浸透してきましたが、後発で「ママ活」というワードも聞かれるようになってきました。ママ活は若い男性が自分の時間を売って、女性から金銭を得る行為です。

若い男性は収入を得ることができ、女性は若い男性と楽しい時間を過ごせるため、ママ活は男女ともにメリットがあるといわれています。

このママ活を希望する男女をつなぐ役割を持っているのがママ活掲示板と呼ばれるものです。今回はママ活掲示板に関する基本情報、特徴、注意点などを解説します。

ママ活掲示板とは?

冒頭でもお伝えしたように、最近はパパ活と似たような響きを持つママ活が注目されています。

パパ活は若い女性が資金力豊富な男性と食事などを共にすることで、対価(お金)を得る活動のことを指しますが、ママ活はその逆バージョンであり、主に40代以降の女性が若い男性と食事などの時間を楽しむ代わりに金銭を与える行為を指します。

基本的にママ活の募集はインターネット上のさまざまなサイトで行われており、そのうちのひとつがママ活掲示板となります。

ママ活掲示板にはママ活を希望する男子の書き込みがあり、女性はそれらの書き込みをチェックしながら興味がある男性にコンタクトを取っていく仕組みです。

ママ活は効率的に行えば男性は時給5,000円以上が可能であり、女性は若い男性との時間を楽しめるなど、お互いにメリットがあるため、掲示板などを使って露出を上げていくのです。

安心・安全なママ活をするなら無料の掲示板はNG!

前述のようにママ活を希望する男女は掲示板などを使ってアピールしていく方法は有効です。ただし、ママ活掲示板を利用する上で注意しておきたいことは「無料の掲示板はNG」ということです。

無料掲示板にはママ活希望の男女と思われる書き込みが複数見られますが、まったく活気がみられません。

また、誰が作成したのかもわからないような無料掲示板は匿名での投稿になるため、本当にママ活を希望する人間かどうかが判断しにくいという特徴があります。無料のママ活掲示板を活用して被害に遭うのは主に男性です(例:美人局や違法風俗業者など)。

そのため、女性は男性ほど心配する必要はありませんが、仮に無料掲示板でママ活男子と会えたとしても本名などがわからないため、後々トラブル(ストーカー行為や嫌がらせなど)が起きる可能性もあります。

その他、最近はTwitterやFacebookといった無料SNSでもママ活募集の投稿をよく見かけますが、こちらも匿名でのやりとりが可能ですので男女ともにリスクが高い募集方法です。

実際、Twitterではママ活募集の目的で「福岡 17さい ままかつしたい #ママ活募集」と投稿した未成年の男子高校生が警察に補導されるという事件も起きています。

この他にも同様の事件は複数起きていますが、未成年者のママ活は援助交際に該当しますので、デートのみを目的とした場合でも補導対象となります。今回の例はあくまでもママ活男子に関するものですが、女性側も100%安心とはいいきれないため、ママ活を呼びかけるサイトはしっかりと選んだほうがよいでしょう。

ママ活男子を探すなら出会い系サイト・出会いアプリなどがおすすめ

安心、安全なママ活を行うなら運営元がしっかりとしている出会い系サイトや出会いアプリを活用しましょう。具体的には大手と呼ばれる老舗出会い系サイトやママ活が可能な有料出会いアプリなどが挙げられます。

これらのサイトやアプリは登録時に法律で定められた年齢確認や本人確認などをしっかりと行なっているため、無料掲示板よりも安心、安全なママ活が可能になります。

出会ったママ活男子が未成年だったという心配もありませんので、思わぬトラブルに巻き込まれるリスクもありません。

ただし、出会い系サイトや出会いアプリによってはママ活そのものを禁止しているところもありますので、詳しくは各サイトの規約やルールを確認するようにしてください。

まとめ

今回はママ活掲示板に関するお役立ち情報を解説しました。ママ活掲示板はお金を稼ぎたいママ活男子と、若い男性と食事やお話を楽しみたいという女性をつなぐ効果があります。

しかし、無料の掲示板などでのママ活は男女ともにリスクがつきまとうため、利用するのは絶対にやめておきましょう。ママ活を希望する場合は大手で安心、安全な出会い系サイト、出会いアプリを使うことをおすすめします。

writer: H・M