注目キーワード

遠距離の彼氏に会いたい!寂しい気持ちと上手に付き合う4つの方法

遠距離恋愛は彼氏に会いたいとき会えないのが辛いですよね…。

だけど、寂しさに振り回されると、彼氏を困らせて最悪破局を迎えてしまいます。

遠距離恋愛を続けるコツは、会いたいのに会えない寂しさを、どうやって乗り越えるかにかかっています!

そこで今回は、遠距離恋愛の彼氏に会えないときの寂しさと上手に付き合う方法を伝授します。

遠距離の彼氏に会えない寂しさと上手に付き合う4つの方法

遠距離恋愛の彼氏に会いたいのに会えない寂しさは、好きだからこそどうにもならない気持ちです。だけど、気持ちはある程度理性でコントロールが可能なんですよ。

意識的に冷静になる

「会いたいから今すぐ来て!」が絶対不可能なのが遠距離恋愛です。

この、どうしようもない状況を常に意識してください。

「寂しい!」と思ったら、「でも遠距離恋愛なんだから会えないのは仕方ないじゃん」と、冷静にツッコミを入れましょう。そして「会える状況なのに会いに来てくれないよりずっとマシ!」と、ポジティブに考えるんです。

本当に寂しいのは、距離関係なく彼氏の愛情が感じられなくなった時です。

自分時間を充実させる

遠距離恋愛だと、どうしてもアフターファイブや週末が暇になります。暇だと考えても仕方ないことを考えてしまうものです。「彼氏に会いたいよ~」って。

寂しさを紛らわすためにも、自分時間を充実させましょう。自分が自由にできる時間がたっぷりあるのが、遠距離恋愛のメリットです。

彼氏と会えない時は仕事や趣味、友達付き合いに精を出して、思いっきり楽しんじゃいましょう。あなたが毎日を楽しく過ごしていれば、彼氏は安心できます。それに、男性はちょっと追わせるくらいの方が、気持ちが盛り上がるんですよ。

SNSを活用してコミュニケーションを密にする

今の時代は遠距離恋愛に便利なツールがたくさんあります。LINEやスカイプなどを使えば、通信料だけでメッセージや電話、テレビ電話だってできちゃいます。

SNSを大いに活用して、会えない時間も彼氏とコミュニケーションをしっかりとっていきましょう。気持ちが通じ合っていれば、寂しい気持ちも薄まります。

ただし、連絡頻度には注意が必要です。彼氏とたくさん話して、お互いが快適な連絡頻度を見つけるのも、遠距離恋愛を楽しく続けるコツです。

彼氏を無条件に信じる

遠距離恋愛を長く続けるのに最も重要なのは、彼氏を無条件に信じることです。不信は無用なケンカの原因になります。2人に信頼関係がなければ、遠距離恋愛は続きません。

遠距離でお互いの状況が見えず、浮気しやすい環境だからこそ、信じる気持ちが大切です。決定的な証拠を見つけない限り、バカみたいに彼氏を心から信じてくださいね。

遠距離の彼氏に会いたい!突撃して良い?

会いたい気持ちが抑えられず、サプライズでいきなり彼氏の自宅を訪れる…。物語で良く見るシチュエーションですよね。

しかし、リアルでやってはいけません。

遠距離恋愛の突撃訪問はリスクが高過ぎます。もしかしたら、彼氏が仕事や遊びなどで家にいない可能性はゼロじゃありません。家にいたとしても、予定が入っているかもしれません。

突然の訪問はドラマティックではありますが、会えなかった場合時間とお金をムダにするだけ。ただでさえ時間とお金がかかる遠距離恋愛ですから、1分1円もムダにしない工夫が必要です。

どうしても彼氏に会いたい時は、必ず連絡してOKをもらってからにしてくださいね。

遠距離恋愛は会いたいもどかしさも楽しもう!

遠距離恋愛は会いたいけど会えないもどかしさを常に抱えています。

でも、この気持ちが遠距離恋愛の醍醐味でもあるんですよ。

遠く離れた彼氏にやっと会えた喜びは、近距離恋愛ではなかなか味わえません。

寂しくて辛いときもあるけど、そんな気持ちさえ楽しんでしまうたくましい気持ちを持ってくださいね!

writer: kikitadesu