デートで割り勘にする彼氏と付き合い続けるのはあり?割り勘にする男性の心理とは

 

デートや食事をいつも割り勘にしてくる彼氏に対して、「ケチだな…」「大切にされてないのかな…」「正直別れたいかも…」なんて思ってしまう女性は意外と多いのではないでしょうか?

もちろんお金が全てではありませんし、それ以外の部分では好きなところも沢山あるでしょう。

ただ、それでも奢ってくれる友達の彼氏の話などを聞いていると、「いいなぁ」と思ってしまう心理はあるはずです。

男性が奢ってくれると「本気」「スマート」「頼れる」といったイメージもありますよね。

 

そこで今回は、割り勘にする男性の心理、割り勘にする彼氏との今後の付き合いなどについて解説します。

 

国内最大級!恋活・婚活マッチングアプリ /
 

 

割り勘にする彼氏と別れたい女性は多い!?

 

実際のところ、割り勘にする彼氏と別れたいと思う女性はどの程度いるものなのでしょうか?
割り勘にする彼氏に対する女性の考え方を整理してみましょう。

 

 ①割り勘にする時点で無理という女性もいる
 ②長く付き合っていくなら拘らないという人も

 

①割り勘にする時点で無理という女性もいる

食事やデートの際には、確かに男性の方が代金を負担するというイメージはありますよね。
特に食事や飲みに行った場合は、男性の方が多く飲食しているという事もありますし、割り勘にすると何となくケチと感じてしまう人もいるようです。
スマートに奢ってくれると女性は嬉しいですし、相手に対して大人だなと感じたり好印象を持つ人も多いです。
そのため割り勘にする時点で、「あ、この人無理かも」なんて感じてしまう女性は少なからずいます。
毎回毎回割り勘が続くと、何となく「ケチだな」と感じ、それが別れたいと思うきっかけになる事もあるでしょう。割り勘にする時点で、甲斐性がない・男性らしくないと捉えてしまうという事です。

②長く付き合っていくなら拘らないという人も

しかし、一般的には、割り勘にする彼氏に対してそこまで辛辣な意見を持たない女性も沢山います。
長く付き合っていくなら、いつまでも彼氏ばかりがお金を出すのは大変な事ですし、無理もあるでしょう。
近年は、女性も男性のように社会に出て稼ぐ時代です。
割り勘にする彼氏を持ったからと言って、別れたいと思う女性ばかりではないのも確かです。

彼氏が割り勘でもありな人の意見とは?

 

付き合っている彼氏れあれば割り勘であっても気にしない。という女性も多くいます。
カップルで割り勘は「あり」という女性の心理をご紹介します。

 

 ①毎回奢ってもらうのは相手の負担になる
 ②奢られるのが好きじゃない
 ③自分も払うのが当然だと思っている

 ④堅実な男性である可能性がある

 

①毎回奢ってもらうのは相手の負担になる

彼氏が毎回デート代や食事代を自分の分まで支払ってくれると、負担が大きくなってしまいますよね。
少し多く出してくれる程度なら嬉しいですが、全部奢ってもらってしまうと、相手だけに負担かかってしまうため、気を遣ってしまう女性もいます。

②奢られるのが好きじゃない

中には、奢られるのが好きではない女性もいます。
自分も楽しくデートしたり食事しているので、全部相手が奢ってくれていると何となく楽しめないという方もいます。
自分でお金を出していれば心から楽しめても、相手にお金を出してもらっていると思うと「悪いな…」と思ってしまうからかもしれません。

③自分も払うのが当然だと思っている

女性だからという理由で奢られる事を嫌がる人もいます。
付き合っていて対等な関係であるので、2人で楽しんでいるデートや食事は自分も払うのが当然と考えています。
特に働いてきちんと収入がある女性や自立している女性はその傾向にあります。

④堅実な男性の可能性がある

むやみやたらに奢らない男性は、堅実で金銭感覚がしっかりしていると考える女性もいます。
付き合っている女性にですらそうなのであれば、飲み会などでの無駄遣いをしたり趣味などにお金を費やすといった事もない可能性が高いです。
将来結婚するなら安心できる相手かもしれません。

付き合う前のデートでは割り勘はなし?

 

付き合っている恋人同士であれば、「割り勘」でも気にしないという女性も多くいますが、難しいのがカップルになる前のデートです。
まだ付き合っていないので、お会計をどうするのか悩む人は多いでしょう。

しかし、カップルになる前のデートでは、男性が支払うケースが多いのではないでしょうか。
男性は好きな人の前ではかっこいい存在でありたいものですし、女性もリードして欲しいと思いますよね。

男性にとって彼女になって欲しい女性であれば、お金を出させる事は滅多にありません。
自らお金を出す事を申し出たとしても、断る可能性が高いでしょう。

これは男性のプライドでもあります。
お金を出させる事であなたに「情けない」「頼りにならない」と思われたくないと考えてしまうのです。

好きな女性の前では、自信に満ち溢れた自分でいたいのです。
男性が女性に好きになって欲しい、良いところを女性に見せたいと思うほど、男性が支払う事が多くなるでしょう。

 

ご馳走してもらったら感謝を忘れずに

ご馳走してもらったら、必ず「ありがとう、ご馳走様でした」とお礼と感謝の気持ちを伝えましょう。
「ごちそうしてもらって当然!」というような態度は男性にとってあまり良いものではありません。
きちんと口頭で伝える事も大切ですが、できるば家に帰ってからも一言LINEで伝えるとより良いでしょう。

愛されてないから?割り勘にする男性の心理とは

 

デートの時は、毎回割り勘だったり、どんな時でもきっちり請求されるとさすがに寂しく感じる事もありますよね。
特に付き合う前や付き合い始めの時は、奢ってくれたり多く出してくれていたのに途中から割り勘になった場合は、「何でだろう」と感じる女性も少なくないはず。

割り勘にする男性の心理とはどのようなものなのでしょうか。

 ①単純にお金がない
 ②付き合っているなら当然だと思っている
 ③奢るのが当然になると大変だから
 ④対等でいたいから
 ⑤関係が安定してきたから



①単純にお金がない

単純にお金の問題で割り勘にする男性もいます。
デートの内容にもよりますが、毎回2人分払うとなると結構な額になりますよね。
社会人であれば、それなりに収入はあったとしても、生活費や会社・友人との付き合いもありますので日々出費はあります。
デートの度に毎回奢っていてはお金が持ちません。
将来のためにお金を貯めたいなどと考えている男性であれば、尚更できるだけ出費を抑えたいと思っているかもしれません。

②付き合っているなら当然だと思っている

付き合う前のデートでは、お金を出すという男性が多いですが、付き合ったのであればそれぞれ自分の分は自分で出すのが当然と考える男性は多いです。
付き合った途端に割り勘になると、「愛されてないのかな」と感じてしまう女性もいるようですが、愛情の薄れ=割り勘になっているわけではないようです。
もちろん男性の中には、付き合っても「大切な彼女だからお金を出させたくない」「自分が全部負担したい」という男性もいます。
ただお金に余裕がある男性でないとそれは難しいかもしれません…

③奢るのが当然になると大変だから

1回奢ってしまうと、次に「割り勘」と言いにくくなってしまう事もあります。
毎回当然のように「奢りが当たり前」のようになってしまい2人分支払うのは大変ですよね。
お誕生日や記念日など特別な日の支払いはしますが、通常のデートや食事の場合は割り勘と考える男性が多いようです。

④対等でいたいから

彼女と対等な関係性でい続けたいと考えている男性も多くいます。
食事をごちそうする事で貸し借りのような関係が生まれる事もありますし、女性によっては奢られる事で「下に見られている」と感じる女性もいます。
対等でいたいからこそ「割り勘にする」というケースも多いようです。

⑤関係が安定してきたから

付き合う前や付き合い始めは、「かっこ良いと思われたい」「頼られたい」などという思いから奢っていても、付き合いが長くなり関係が安定してくるとそのような思いがなくなってくる事があります。
決して冷めたわけではなくても、つい安心してしまい割り勘になってしまうケースもあります。

 

割り勘にする男性の心理には様々な理由があります。
お金がない人もいれば、付き合っているのであれば割り勘が当然・対等な関係でいたいからという人もいます。

愛情が薄れてしまったわけではないですが、付き合う期間が長くなるにつれ割り勘になっていくというケースもあるようです。
どちらにしても、割り勘が当たり前と思っている彼女の態度は、彼氏に悪い印象を与えてしまいます。

大切な彼氏であるからこそ、自ら払うように心がけるのも思いやりの1つです。

 

こんな割り勘はありえない?!女性が引いてしまう割り勘のパターンと男性の性格

 

お会計問題は人によっても捉え方が違いますし、年齢や付き合っている期間などによっても異なりますので難しい問題ですよね。
しかし、割り勘の内容によっては、気持ちが冷めてしまったり、楽しかったデートや食事が台無しになってしまう事もあります…
ここでは「ありえない!」と思った割り勘のパターンをご紹介します。
男性の方は注意しましょう。

 ①細かい単位まで完全に割り勘
 ②出す前から金額を提示してくる
 ③千円以下のお会計も割り勘

 ④年上なのに割り勘

①細かい単位まで完全に割り勘

食事代を全額奢って欲しいとは思いませんが、スマホなどの電卓で計算しながら、一円単位や十円単位まで細かく割り勘にされるとがっかりしますよね。
特に食事であれば男性の方が多く飲食している事も多いはず。
それなのに細かく請求されると気持ちが冷めてしまう事は多いです。

 

◆男性の性格・人間性◆

1円単位まで割り勘にする男性は少ないと思いますが、細い金額まで割り勘にしてくる男性は「細かい性格」「シビア」「好意があまりない」可能性があります。
気にしない女性であれば問題ありませんが、もしそのような態度をマイナスに感じてしまうようであれば、価値観や考え方が合わないので付き合い続けるのは難しいかもしれません。
もし長く付き合っていきたい彼氏であるならば、事前に金銭面について話し合っておいた方が良さそうです。

 

②出す前から金額を提示してくる

お金を出す気持ちは全然あっても、「いくらだった?」と聞く前から金額を提示されると正直残念な気持ちになってしまいます。
その金額が男性より少なめであればまだしも、きっちり割り勘だとスマートさに欠けてしまい引いてしまいますよね。

 

◆男性の性格・人間性◆

わざわざ金額を言ってくる男性は「きっちりしている」「主導権を握りたい」「自分勝手(中心)」といった性格の可能性があります。
相手への配慮がなく、レディファーストな男性ではないタイプなので、もしそのような男性と付き合いを長く続けていきたいというようであれば難しいかもしれません。
割り勘以外にも、普段の振る舞いなどでこういったマイペースな行動が目立つようであれば、話し合うか今後の関係性を見直した方が良いかもしれません。

 

③千円以下のお会計も割り勘

居酒屋やレストランなどちゃんとした食事であれば、値段が上がってしまう事も多いので割り勘でも問題ありませんが、カフェなどで合計が千円以下であっても割り勘で請求された場合は「ありえないかも…」と感じてしまう女性は多いです。
もちろん自分で飲食したものなので払うのは当然ですが、金額がそこまで高くないのであれば奢ってもらいたい気持ちがある女性は多いですし、奢ってもらえると嬉しいです。

 

◆男性の性格・人間性◆

高くない場合でも割り勘で請求してくる男性は、「ケチ」か「お金がない」といった可能性が高いです。
自分の趣味にお金を費やしていたり、浪費癖があるかもしれないのできちんと確認しておきましょう。
対等な関係でいたい。といったケースもありますので一概には言えませんが、安い金額でも毎回きっちり割り勘であればお金の使い道などを1度確認しても良いでしょう。

 

④年上なのに割り勘

少ししか違わなければ問題ありませんが、年上なのに毎回割り勘だとモヤモヤしてしまう事も…
付き合いが長くなればあまり気にならないかもしれませんが、付き合いたてや毎回だと「頼り甲斐がないな」と感じてしまうでしょう。
逆に彼氏が年下であったり学生であれば気にならないかもしれませんね。

 

業界トップの成婚率!真剣に婚活したい人に/
 

 

 

割り勘の彼氏と別れたい?今後の付き合いの考え方とは

 

ではそんな割り勘の彼氏を持った時、今後の付き合いはどのように考えていくのが良いのでしょうか?
割り勘が嫌だからといって別れを考える事は、果たしてありなものなのでしょうか。
今後の付き合いについて見ていきましょう。


 ①長く付き合っていくなら割り勘はあり
 ②お金がなくて大変なら彼氏に相談しよう

 ③別れるのはアリだが今後の恋愛では苦労するかも


①彼氏と長く付き合っていくなら割り勘はあり

彼氏と長く付き合っていく事を考えるなら、正直、割り勘にされる事については何とか受け入れた方が良いかもしれません。
いつまでも彼に奢らせるばかりでは、正直彼も大変ですしあまり現実的とは言えないですよね。
お金に余裕のある男性でない限り、彼女に奢り続ける事ができる男性はそこまでいないのが現実です。

②お金がなくて大変なら彼氏に相談しよう

割り勘の彼氏と別れたいと思うのは、自分自身が金欠に悩んでいるから……というのもあるのではないでしょうか?
もしそんな悩みがあって別れたいと思っているなら、正直にその悩みは彼氏に直接話した方が良いでしょう。
出費が多くて大変と伝えれば、お金をかけずにデートする方法を模索する事ができて、結果として別れずに済む可能性もあります。

③別れるのはアリだが今後の恋愛では苦労するかも?

そもそも割り勘にしてくる甲斐性のない男はイヤ!という人は、それを理由に別れるのもナシではありません。
ただ実際のところ、今後の恋愛では苦労する事も多くなるのは事実でしょう。
そんな都合の良い男性はなかなか見つからないでしょうし、現代においては男性=奢るという考え方もかなり薄まってきています。
男性は奢るべきという考え方にも、今後はある程度柔軟性は持ちたいところかもしれません。

まとめ

一昔前は、「彼氏(男性)がデート代を奢るのは当たり前」という考えが多かったようですが、今では割り勘でも気にしない女性も増えています。
とはいえ、「本気の女性には払う」という男性もいるため、完全に割り勘にされると複雑な気持ちになる女性もいます。

割り勘OKな女性でも、金額やシチュエーションによっては男性が払ってくれると嬉しいものです。
また、割り勘の彼氏(男性)に対して「頼りない」「ケチ」と感じ、嫌気がさして別れたいと思う女性も一定数いるものです。

しかし、割り勘の彼氏に対する考え方は人それぞれですし、男性が奢るべきという考え方は現代においては少々古くなりつつあるのも事実でしょう。

割り勘の彼氏についての価値観とは、これを機にぜひしっかりと向き合ってみましょう。

 

大手リクルートグループ安心の結婚相談所 /