男慣れしてない女性のイメージは良い?悪い?恋愛・結婚はできる?恋愛テクニックも伝授

「彼氏が欲しい」「将来は結婚して幸せになりたい」と思っていても、
彼氏いない歴=年齢であったり、付き合った人数が少なかったり、
社会人になって全く彼氏ができていなかったりして、男性に慣れていない事をコンプレックスに思っている女性はいませんか?

男性に慣れていないと、付き合うのが面倒と思われてしまわないか、ちゃんと将来結婚できるのかな、と不安に思ったり自分に自信を持てないという方もいるでしょう。

世の中には何となく「初めての彼氏は重い」「男性に慣れてる女性の方が楽しそう」なんてイメージがありますが、人そろぞれ違うのものです。

男性は本命の女性が男性慣れしていないと嬉しく感じますし、むしろ遊んでいる女性より男性慣れしていない女性の方が好印象という男性は多くいます。

特に「結婚」を考えると遊んでいる女性より、男性に慣れていなく家庭を守ってくれる女性の方が良いですよね。

今回は、男性が抱く男慣れしていない女性のプラスとマイナスのイメージを解説!

男性に慣れていないあなたでもできる恋愛テクニックを伝授しちゃいます。

男性が抱く男慣れしてない女性のイメージとは?

男性に慣れていない女性のイメージはプラスの面とマイナスの面があります。
プラスの部分は前向きにとらえ、マイナスの部分に当てはまるようであれば改善していきましょう。

プラスのイメージ

1:比較対象がない
男性は女性が思う以上にナイーブです。
なので、男慣れしている恋愛豊富な女性だと、「別の男性と比較されるかも…」というプレッシャーを感じるものなんです。

一方、男慣れしていない女性は、男性にとって安心できる存在です。
なぜならば、比較対象がないから。

特に本命の女性に対しては、男性は自分の行為に満足かどうかを過度に気にします。

男慣れしていない女性の方が、何事も自分が初めてなので、比較される心配がない分嬉しいものなのです。
純粋に「自分だけが独占している」というのも嬉しく感じます。

2:純粋そう、浮気をしなさそう
遊んでいないという事で恋愛に関して駆け引きや計算をしなさそう、自分を大切にしてくれそう、浮気などの不安がないなど純粋で真面目なイメージがあるようです。

付き合っている時も余計な不安がなく、結婚する時にはそのような女性の方が男性に選ばれやすいです。

マイナスのイメージ

1:話が弾まない(敬語)・笑顔がない目が合わない
男性に慣れていないと、何となく話が弾まない、楽しくなさそう、というイメージが出てきてしまうようです。
実際男性に慣れていないため、話す時に緊張してしまい目を見る事ができなかったり、笑顔がなくなってしまう事が多いようです。

またいつも敬語で話す事が多く、男性からすると距離感を感じてしまうようです。

笑顔で話すだけで楽しそうに見えますし、好印象になります。
もし自分でもそう感じる方はまずは笑顔で挨拶する事や話す事を心掛けましょう。
また最初は敬語の方が丁寧で好印象ですが、ある程度親しくなってきたら少しフランクに話すようにしましょう。

2:執着されそう
男性に慣れていないため、好きな人ができたり彼氏ができた場合、周りが見えなくなってしまう可能性が高く、特に彼氏ができた場合は舞い上がってしまいしまい彼中心の生活になりがちです。

純粋が故に駆け引きなども知らないので彼にのめりこんでしまったり、彼の言動や行動に振り回されてしまう事も。
恋愛の仕方をあまり知らないので束縛が厳しかったり、別れる時に大変だったりする可能性が高いというイメージがあるようです。

3:自分の意志や意見をあまり言わない
話している時や、何かを聞いたときに自分の意志や意見をあまり言わない事が多いようです。
緊張してしまったり、相手の反応を気にしてしまうので、中々自分の思いを伝えたり自己主張ができず、相手の意見に同調したり受け身である事が多くなってしまいます。

4:外見をあまり気にしていない
髪型やメイク、服装等あまり流行にのっていなかったり、むしろ全く気にしていないという場合も多く、地味にしている事が多いです。
逆に派手でなく落ち着いている印象があり、男性からは好まれるケースも多いです。

ただ髪の毛やメイク、ファッションを全く気にしていないと男性も近寄りがたいです。
男性と気軽に話せるようになりたいのであれば、髪型やメイク、ファッションを少し変えてみましょう。
少し変えるだけでも印象が変わりますし、自分に自信がもてるようになりますよ。

.

恋愛感情がない女性の場合でも、男慣れしていないイメージは悪いものではありません。

基本的には今までの男性と比較される事もなく、純粋そうで安心して付き合えるという良いイメージが大きいです。

ただ解説したようにマイナスのイメージもあります。
女性側としてはそんな風に思っていなくても、慣れていないが故に男性側からすると「楽しくないのかな」「恋愛には興味がないのかな」と思われてしまい、恋愛に中々発展しないという事も。

男性ともう少し気軽に話せて慣れていきたいと思っていたり、恋愛したいと思っているようであれば少しづつで良いので改善していきましょう◎

ですが男性と上手く接することができず緊張している女性の様子を見て、大抵の男性は「優しくしてあげよう」と思います。

逆に、女性を性的な対象としてしか見ていない遊び目的の男性は、男慣れしていない女性を敬遠します。
すぐに盛り上がれないし、何よりガードが固いのが面倒臭いのです。

なので、男慣れしていないのは男性を見抜く材料になります。

男慣れしていないあなたを見て、邪険にしたり面倒臭がったりする男性は、思いやりもサービス精神もない自己中心的なタイプです。近寄らないのが賢明でしょう。

男慣れしてない女性でもできる恋愛テクニック3選!

男性に慣れていないと、好きな人ができても積極的になれず、アプローチできないまま終わってしまう事も多いでしょう。このまま彼氏ができいなかったらどうしようと不安になりますよね。

ですが、男慣れしていないのが恋愛では武器になり得るんです。

男慣れしていないあなたにもできる恋愛テクニックを伝授します。
少しだけ勇気を出して、実践して下さいね。

「恥ずかしい…」アピール

男慣れしていないと、男性の前にいるだけで緊張してしまいますよね。
上手く話せなくて恥ずかしい気持ちになる事も多いです。

ですが、この時こそアピールの大チャンス!

恥ずかしいからといって逃げずに、「すみません。なんだか緊張しちゃって..」と、意中の男性に伝えるのです。
顔を見られなくても大丈夫なので、「嫌がってない」と分かるように伝えて下さい。

男性は自分の前で緊張するあなたの恥ずかしそうな表情を見て、保護欲を刺激されます。

「知らなかった!」アピール

男慣れしていないと、男性と会話するだけでもドキドキで、新鮮な発見が沢山ありますよね。
あなたが知らない話題も多いでしょう。

この時も、アピールの大チャンス!

意中の男性との会話中、あなたが知らない事があれば、「そうなんですね。知らなかったです」と、感心してあげましょう。

男性は自分の得意分野を披露するのが大好き。
自分の話を女性が「知らなかった」「詳しいんですね」と絶賛してくれたら、最高に気分が良くなります。

まだまだ知らない事が多いあなたに、「自分が色々教えてあげよう!」という気持ちになりますよ。

「初めてです」アピール

男慣れしていないと、意中の男性とデートする時「相手を楽しませられるかな?」と不安になりますよね。

男慣れしていないからこそ、デートでは初めてのシチュエーションが目白押し。

だからこそ、アピールの大チャンスなんです!

デートの約束から当日まで、きっと多くの初めてが待っています。
この時「初めてなんて恥ずかしい」と思わず、「私、こういうの初めてです」と伝えましょう。

  • こんなに明日が楽しみなの初めてです
  • 実は、ちゃんとしたデートって初めてです
  • こんなお店入るの初めてです


くどくなり過ぎない程度に、初めてを自己申告してください。
「嬉しい」「楽しい」もたっぷり含ませるのがコツです。

男性は「彼女の初めてを自分が経験させている!」と、密かに自尊心をくすぐられて、あなたに特別な気持ちを抱きます。

まとめ

何事も経験が大事ですが、恋愛に限っては当てはまりません。

恋愛経験ゼロで男慣れしていなくても、初めての交際から幸せなゴールインに至るカップルは数多く存在します。

男慣れしていないという事は決して恥ずかしい事ではありません。

「男慣れしていないから…」と、恋愛に受け身で自分から行動しないと、手に入るはずの幸せを逃がしてしまうかもしれません。

重要なのは、あなたが大切に思っている男性が、あなたを大切に思ってくれた時に勇気を出して一歩踏み出すことです。
男慣れしていない事を恥ずかしがったり重く考えすぎたりせず素直に自分の気持ちや思いを伝える事が大切です。

中々好きな男性にも出会えず、もう少し男性と気軽に話せるようになりたい。
そしていつかは彼氏が欲しい・結婚したいと思っている場合はまずは出会いの場に参加してみましょう。

合コンや街コン、婚活パーティ等はみんな初対面なので多少緊張するものなので男性に慣れていなくてもそこまで気になりません。

最初は大変かもしれませんが、男性と接する機会が増える事で気軽に話せるようになります。

そして内面・外見の自分磨きもしてみましょう。
自信がつくと外見にも表れますし、男性とも話せるようになるでしょう。

少しづつでも自分を変えていき、素敵な男性と楽しい恋愛をして下さいね。

writer:kikitadesu