注目キーワード

連絡とれない彼氏の家に行くのはあり?音信不通の時の対処法をチェック!

連絡とれない彼氏の家に行くのはあり?なし?

連絡がとれなければ、最終的には直接会って安否を確かめるしかありません。その際、彼の家に行くのはありなのでしょうか?

一人暮らしで連絡とれないなら家に行くべき

まず、一人暮らししている彼氏なら、基本的には積極的に家に行くべきです。

家に一人しかいない状態だと、何かあっても誰も助けられる人がいませんし、実際に病気などの理由で倒れている可能性もあります。彼女ですから、家に行き、安否を確かめるくらいの権利はあって当然です。

気まずいなら家ではなく職場に行くという方法も

どうしても気まずかったり、例えば彼氏が実家暮らしのため家に行くべきか悩んでいたりするときは、職場に行くという選択肢もあります。人によっては職場であればそこまで気まずくないという場合もあるでしょう。

ただ、彼女という立場だけでは、職場を訪ねても彼には会わせてもらえない可能性もあります。職場の近くまで行き、彼が会社から出てくるまで待つという方法を取ってみましょう。

友達を介して連絡を取ることも考えてみる

友達を介して彼氏と連絡を取るという方法もあります。家に行く、職場を訪ねるなどの方法が気まずいなら、共通の友達などを頼って連絡を取ってみましょう。

遠距離の場合などは特に、家に行くにしても時間がかかります。そんなときは友達と連絡を取ってみて、彼氏の無事を確認してみましょう。

病気でも事故でもない…彼氏と連絡とれない理由とは?

安否の確認はなんとか取れたにしても、連絡をくれない彼氏。その理由や心理は何なのでしょうか?

彼氏-連絡取れない-家に行く

連絡とれないのはもう別れたいから

彼氏が音信不通のままなのは、やはり別れたいと感じている気持ちがあるからでしょう。連絡とれない状態を続けているのは、そのまま自然消滅するかたちを取りたいからです。

そして真面目に別れ話をしてこないということは、自ら浮気に走ってしまったり、他に好きな人ができてしまったりなどの後ろめたい理由があることが多いです。

精神的につらいため今は一人になりたい

病気でも事故でもない……そんなとき理由の一つとして考えられるのは、精神的につらいからこそ一人になりたいという心理です。

例えば仕事で大きな失敗をし、たくさんの人に責められたりすれば、大人の男性でも気落ちするものです。それによって強い精神的ダメージを負い、「もう誰とも連絡とりたくない」という負の心理にとらわれている可能性があります。

しかしそんなとき、彼氏をずっと一人のままにしておくのもなんだか余計に心配ですよね。彼の様子を見つつ、たまに連絡を取りながら、家に行くなどのケアをしていくと良いかもしれません。

まとめ

彼氏と連絡とれない状況が何日も続くなら、まずは無事かどうかを確認するためにも家に行くのはありです。彼女として心配に思うのは当然ですし、何かあってからでは遅いですからね。

場合によっては、警察に連絡したりしなければいけないことも出てくるかもしれません。冷静に行動していきましょう。

writer:cocoa